山尾梨奈のパパが娘に送ったお手紙全文 (山尾梨奈 22歳の生誕祭)

梨奈へ

22歳おめでとう。

長いようであっという間だったこの22年間、一緒に歩めて幸せです。

特にNMB48に加入してからの5年間は更に濃密なひと時を味わえました。本当によく頑張ってるね。

最近ではまなぶくん、YNNで活躍している姿や劇場公演での磨きのかかったダンスやMCを見る度に密かにテンションが上がっています。

実はパパ、この生誕祭で梨奈に手紙を書ける機会をもらい、嬉しく思っています。

普段お仕事終わりに迎えに行った時の車の中では、一緒にいる時間は長いんだけど、あまり会話はしないよね。じゃなくて、なかなかできない状況かな。

梨奈は車に乗るなり、靴を脱いでリラックスした姿勢で、携帯電話相手に一生懸命作業をしていて、ブログなどのSNSをアップするのに忙しく、お互い無言状態が続いているよね。

時々、車のラジオから流れるDJさんのしょうもないボケに梨奈は急にポツリと「なんでやねん!」ってつっこみ(客笑) そこからはお互いのご贔屓の芸人さんたちの話で盛り上がるんで、いつも楽しいなって感じています。

でも、このような時間があるのに、なかなか仕事の悩みや苦しみを聞いてあげることができなくて、パパはそのことが心配なんです。

梨奈は何事にも全力でストイックな性格なんで、副キャプテンのポジションはチームNに貢献しているのかなと思っています。

そして、凄く素敵なメンバーの中で、いい社会勉強をさせてもらっているね。仕事に対する責任感、人間関係、体調管理。芸能界の一員として、周りの先輩方、スタッフさんに教わりながら、大きな病気もせず、少々の体調不良でも弱音を吐かず、頂いたお仕事を大切にこなしている姿は凄く評価できると思っているよ。

こんな小さな体のどこに凄いパワーが蓄えてあるんだろう?とリビングで寝落ちしている寝顔を見ながらよく考えています。「本当に無理していないのかな~?」と。

だからこれからは遠慮せず、何でも相談してきてね。いつでも見守っているから。

あと、前にも話したけど、今シーズンの冬は久しぶりにスキーに行きたいね。久しぶりにあの華麗なフォームを見てみたいな。

絶対に行こうね。楽しみにしています。

最後になりましたが、日頃よりお世話頂いておりますマネージャー様、劇場関係の皆様、いつもありがとうございます。ワガママや無理を言って困らすようなこともあるかもしれませんが、チームのために頑張っている姿にご支援のほどよろしくお願い致します。

あとメンバーの皆様にも日頃よく仲良くしていただき、ありがとうございます。1人っ子なので皆さんとのやり取りを見ていたら、姉妹がいたらこんな感じなんやろな~と毎回微笑ましく見ております。これからも仲良くしてやってください。

そして本日は多忙にも関わらず、娘のためにこのような盛大な生誕祭を実施してくださりました生誕委員の皆様、本当にありがとうございます。毎年感動いたしております。

また日頃より握手会やSNSなどで応援してくださっていますファンの皆様、いつもいつも本当にありがとうございます。この後ひょっとしたら本人より、22歳の目標を述べるかと思いますが、皆様の後押しがあってのやまりなだと思っております。厚かましいお願いですが、どうか精一杯の応援よろしくお願い致します。

努力は必ず報われることを願っております。22歳も素晴らしい1年になりますように。

平成29年12月14日 パパより

(2017年12月14日 NMB48劇場 チームN「目撃者」公演)


関連記事

NMB48植村梓がHKT48松本日向に送ったお手紙全文 (松本日向 17歳の生誕...

小嶋花梨が山尾梨奈に送ったお手紙全文 (山尾梨奈 22歳の生誕祭)