中川美音

NMB48第5期生・中川美音のプロフィールや活動記録などについて

プロフィール

名前:中川 美音 (なかがわ みおん)
ニックネーム : みおん
生年月日 : 2002年11月16日
血液型 : 不明
出身地 : 大阪府
デビュー期:NMB48第5期

エピソード、発言、キャラクターなど

2017年

  • 「美音はほんとにファンの方には嬉しい報告が全然できなくて申し訳ないんですけど、でもじゃんけん大会だったり、昇格とか少しずつ皆さんが嬉しいことを皆さんに言えてるのはほんとに嬉しくて。これからも私の成長をずっと見ていただきたいと思ってるし、もっともっと前に行きたいとも思ってます。」
  • 「今年の目標は、握手会の部数を2部にすることです」

周りから見た中川美音の印象

  • 一番印象に残っているのは予選の日、直前まで「どうしよう、不安だー」って今にも泣きそうな顔だったはずがじゃんけん台に立った瞬間、「自信あります!」と言い切ってそのまま連続で勝ち上がったのを見た時、「あっ、この子は大物になるな」と感じたのを覚えています。 (向井地美音)
  • そんなハートの強さはもちろん、小さくて可愛いところ、劇場でのパフォーマンスを頑張っているところ、NMBのメンバーさんたちにも凄く愛されているところ、そしてちょっぴりお猿さんみたいなところ、魅力いっぱいな美音ちゃんはいつかきっとみるるんさんのようにNMB48の真ん中に立つビックな存在になるんじゃないかと私は本気で思っています。 (向井地美音)
  • 13歳でNMB48に加入しましたが、研究生公演の初日に選ばれず、何日も前から出れないことがわかっているのにそれでも休むことなく毎日毎日レッスンに通っている姿は立派でした。 (ママより)
  • 1人っ子ってこともあり、人と争うことが苦手で、負けても勝っても自分の気持ちをあまり表に出さない美音はアイドルとしてはダメなんじゃないかと思っていましたが、自分が選ばれて喜ぶのではなく、人を思いやる気持ちを持った美音を誇らしく思います。 (ママより)

生誕祭

開催日および年齢

トピックス

  • 2017年 Wみおんの向井地美音から手紙が届く

お手紙

  • 2017年 向井地美音より [全文]

主な出来事

2017年

  • ユニットじゃんけん大会で一緒にユニットを組んだ「Wみおん」のAKB48向井地美音より手紙が届き、喜んだ。
  • 向井地美音からの手紙は石塚朱莉が代読した。「東(ひがし)の美音」を「あずまの美音」と読んでしまった。

ギャラリー

※画像はSNSより

2017年


関連記事

NO IMAGE

吉田朱里

NO IMAGE

太田夢莉

NO IMAGE

森田彩花

NO IMAGE

石田優美

NO IMAGE

磯佳奈江

NO IMAGE

木下春奈